スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
手話はじめました

 手話はじめました。といっても、昨年12月にサークルに入れてもらって、かれこれ10ヶ月!もう10ヶ月たったのかぁー。少しはわかるようになったけど、やってます♪とは言えんなぁ、、、。

 そんな私が、その手話サークルのみなさんに今度リフレクソロジーの講習会をすることになったのでーす。しかも、手話通訳をしながら。。。「いいよ!やってみよう♪」なんて安請け合いしてしまって、大丈夫か~?かなり不安。自然治癒力とか新陳代謝とか、かなりヤバイ。(汗)しかし、やるからにはきちんとやらねば!聴覚障害者の先生も来てくださることだし、、、(さらに汗)

 私が手話をやろうと思ったのにはわけが。。。全然ない、のです。ただ友達に誘われて、高校時代にやったことがある!というだけで、サラッとサークルに入ってしまったのですが、手話にはこれまでに重ーい歴史があることを入ってから思い知らされたのです。。。手話をやる人は絶対避けては通れないお話がたくさん詰まってるこの本を読み、滝のように涙しました。これは健常者が知るべきコトではないか、と思いました。



著者:山本おさむ
出版社:秋田書店

 サラッと手話の世界に入ってしまった私ですが、この歴史を受け止めて、、、ちょっと真剣にやってみようかな。と、久しぶりに前を向いております♪
スポンサーサイト
【2005/09/20 16:22 】
手話 | コメント(2) | トラックバック(1)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。